貸金庫

2009年08月21日

みずほ銀行の貸金庫

みずほフィナンシャルグループの傘下で、日本の三大メガバンクのひとつに数えられているみずほ銀行は、いうまでもなく日本最大手の銀行です。
みずほ銀行は、貸金庫もしっかりと常備しています。

みずほ銀行の貸金庫は、手動型、半自動型、全自動型の3つになっています。
種類としては基本的なものをしっかり揃えているという形ですね。
開閉方法も、貸金庫の種類にあった鍵や暗証番号を用いて行うというスタンダードなものです。
格納可能な物においても、特別な特徴はありません。
危険物や変質する可能性のある物を除けば、基本的には何でもOKです。

サイズや料金に関しては、各店舗で異なります。
その為、厳密なサイズ、料金を知りたい場合は、自身が口座を作っている銀行に問い合わせなければなりません。
目安として、本店における10.6cm×25.1cm×51.7cmのサイズの半自動型貸金庫を利用する場合、年額28,350円の支払いが必要となります。
ひと月に換算すると2,363円です。
これくらいの料金が、大体の相場と考えていいようです。

みずほ銀行の貸金庫の特徴は、やはり大手であるが故の安心感に他なりません。
銀行が潰れるというこの時代、銀行に預けていれば問題ないというわけにもいきません。
どの銀行ならば、100%潰れる事はないと言えるかというと、やはり大手、それもメガバンクと呼ばれるようなところという事になります。
みずほ銀行は、そういったメリットがあるわけです。

ラベル:貸金庫
posted by 貸金庫さん at 03:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。